fbpx

わたしは慢性前立腺感染症に苦しんでいるのでしょうか?

Hold penis

以前から述べてきました、不適切な急性前立腺感染症の治療後の合併症として、医学用語で「慢性前立腺炎」と呼ばれる慢性的な前立腺の問題にこじれる可能性が10%にまで急上昇しています。このトピックでは、実際の男性がこの苦しみを乗り越えた後の前立腺の慢性炎症にのみ焦点を当て明確にお伝えします。病歴の様態とその性質により、それはライフスタイルの質を低下させ生活のほぼすべての方面に影響を及ぼします。

Bacterial Prostatitis
慢性前立腺炎の原因の1つは、不適切な細菌性前立腺炎の治療です。

慢性前立腺炎は男性患者のうち9%が発症に至ると報告されており、再発率においては50%に至って再発する可能性があります。  まず第一に、私は慢性前立腺炎を2つの主要な要因のカテゴリーに分けなければなりません。

  1. 慢性細菌性前立腺炎 – 培養から細菌感染の確証が得られます。
  2. 慢性骨盤痛症候群 – 培養から細菌感染がみられない場合 *** 残念ながらほとんどの患者はこのグループに分類されており、一般的に患者は治療計画について混乱します。  患者さんたちは混乱から時折躊躇し、それ以上の次の段階の医学的アドバイスや意見を求めるという考えを思い付くのではないかと思われます。彼らが持っている不適切な情報に伴い彼らの疾患に対する混乱はさらに大きくなるでしょう。

残念ながら、上記の病気の症状は同じであり、以下のような症状を発症する可能性があります。

  • 尿路症状
    • 特に夜間に切迫した尿意や頻繁な排尿があります
  • 性的な症状
    • 早漏、異常な性的刺激
  • 圧痛症状
    • 生殖器の痛み、直腸の痛み
  • 神経学的症状
    • 神経因性疼痛
  • 感染による症状
    • 排尿中および細菌培養が陽性の場合の痛み
  • 前立腺の痛み、膀胱の痛み
    • 前立腺の痛み、膀胱の痛み
  • 心理社会的な症状
    • うつ病、不安神経症、またはストレス
Prostatitis
慢性前立腺炎は常にライフスタイルの質を低下させ、生活のほぼすべての角度に影響を及ぼします。

泌尿器科医により明確な病歴聴取と身体診察を実施します。また患者さんが述べる不満や経験した症状に応じて各種検査を実施されます。間違いなく治療は私たちが得た診療結果に合致させられます。

これが治療法の内容です。

  1. 抗炎症薬
  2. 抗神経因性疼痛薬
  3. 前立腺疾患薬
  4. 勃起不全薬
  5. 経口ステロイド
  6. ハーブ抽出物
  7. 理学療法–体外衝撃波、マイクロ波温熱療法、鍼治療
  8. 心理的サポート

慢性前立腺炎は、通常は単純な単剤療法だけではうまく制御できない、非常に治療が難しい病気であり、試行錯誤の時間がいくらか長くなり、調整を行って修正するために戻ってきます。適切な治療に。そして、患者と医師の間にそのような強い関係が必要です。このような問題がある場合は、信頼できる泌尿器科医とより良い話し合いをしている可能性があります。または、テキストメッセージを送信したい場合は、私の名誉です。 .

Free 1
Free 2
WhatsApp BW 3
Telegram Final
LINE

に関するトピック 感染

Foley catheter

尿道カテーテル:それは何のためですか?有害ですか?

間違いなく、泌尿器科医である私は、このことに「尿道カテーテル法」に慣れていました。しかし、逆に、患者はその代わりに、ここではこのことについてナイーブであるように思われます。尿道カテーテルシステムは、このことを尿道に入れている間、常に彼らを怖がらせました。このトピックでは、よくある一般的な質問について説明します。続きを読む “Urethral catheter: What’s it for? Is it harmful?“

Topic Pyelonephritis

急性腎盂腎炎:腎臓の細菌感染症

腎臓関連の感染症は、泌尿器科医の責任下にある他の病気の1つです。間違いなく正しいです!今日は腎臓の細菌感染について話し合います。彼らはそれを「急性腎盂腎炎」と呼んでいます。この病状は、主に大腸菌というグラム陰性菌によって発生し、ここにそれらの侵入経路があります。に続きを読む “Acute Pyelonephritis: A bacterial infection of the kidney“

Best ATB for cystitis

カンボジアの膀胱感染症に最適な抗生物質は何ですか?

患者が私のオフィスで膀胱に感染したときの簡単な質問。 「膀胱感染症の改善を保証する最良の単一経口抗生物質は何ですか?」私が言えるのは、膀胱感染症がさまざまな細菌種によって引き起こされる可能性がある場合、「最良の種類の抗生物質を見つけることは不可能」ということだけです。それらのそれぞれ続きを読む “What is the best antibiotic for urinary bladder infection in Cambodia?“

読み込み中…

エラーが発生しました。ページを再読み込みして、もう一度お試しください。

コメントを残す

ja日本語
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。