fbpx

私は精巣感染症で苦しんでいるのでしょうか?

Topic picture

もうひとつの一般的な紳士の性器にかかわる感染症、いわゆる睾丸の感染で、患者は彼のボール(睾丸)の痛みと腫れとともに私の診療室に来られました。わたしたちは通常男性の陰嚢に2つの精巣があることはわかっていましたが、一度に両方感染することはめったにありません。実際、私が今注目し説明したいのは睾丸だけではなく、睾丸の感染が主に関与する精巣上体と呼ばれる他の器官についてです。精巣上体とは、射精前に精子が成熟する各睾丸の後側と上側に取り付けられた管状の構造がある器官です。この両方の臓器は非常に隣接しているため、感染は両方の臓器に影響を与えることが多く、医学用語では「精巣上体炎」と呼ばれています。

膀胱感染症のように、この種の感染症の主な原因は尿道に這い上がるような逆行性細菌から発生し、刺激されそれを引き起こします。

E coli
大腸菌は最も一般的な細菌関連の原因です。

これはクラミジアと淋病という性感染症であり、どちらも引き金となります。時に精巣上体炎は繰り返される日常生活行動の原因に由来することもあります。

Bacteria in colon
大腸菌は消化管に平和に住んでいますが、尿路系には住んでいません

それらの評価終了後、主に2つの選択肢に分け、疑わしい原因と症状に基づいて治療を行います。

  1. 細菌感染 – 経口フルオロキノロン系抗生物質の治療コースが推奨されますが、さらに尿培養からわかる特定の病原体に基づいて、適切な抗生物質をもう一度再調整する必要があります。
  2. 性感染症 – クラミジアおよび淋病の感染をおよ完治および感染を根絶するには、抗菌剤であるドキシサイクリン経口錠剤とともにおなじく抗菌剤のセフトリアキソンの注射が必要です。

痛みのコントロールは、抗炎症薬とアイスパックでうまくコントロールできます。正しい治療が進めば痛みは最初に急速に緩和されるというよい情報をお伝えしますが、精巣の腫れが回復するのには数回の治療が必要で、おそらく数ヶ月かかります。

STD prevent
性感染症のリスクがある場合は常にコンドームを使用してください-露出

患者が改善したときに原因を根絶することは非常に重要であり、再発を防ぐためにアドバイスする必要があります。水を飲む習慣に変えるよう生活を調整する必要があり、また性感染症や関連する器官の異常な構造上の欠陥をより懸念し、それがどのように改善できるかを検討する必要があります。

精巣上体炎を診断する前に最も重要なことは、まず患者の病状が精巣捻転症ではないことを確認する必要があります。患者が睾丸を失うリスクを冒さない限り、外科的矯正を必要とする泌尿器科の緊急状態が発生します。この種の症状に苦しんでいる場合はまず信頼できる泌尿器科のアドバイスを探す方がよいでしょう。

Free 1
Free 2
WhatsApp BW 3
LINE

コメントを残す

ja日本語
ja日本語 en_USEnglish kmភាសាខ្មែរ zh_CN简体中文
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。